FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
たねや 六瓢息菜(むびょうそくさい)
今日は七草粥を食べる日
銀行の用事で出かけた際に見つけた、たねやの “六瓢息菜”
今日限りの販売ということもあって買ってみました

六瓢息菜

=以下、菓子折りの中に入っていたものから文面抜粋=
今日7日は七草粥を食べ、その年の邪気を払う日 「人日の節供」
むかし中国では正月一日から7日間にみのまわりの動物と人を配し
7日を 「人の日」 としていました。
この習わしが日本に伝わり、平安の昔より行われていた若菜摘みの
古事と結びつき、人々の健やかな一年を願う日になりました。

みなさまの無病息災を祈り命名した六瓢息菜。
みずみずしい若菜を道明寺にひき入れ
縁起の良い末廣がりの瓢箪の形に仕上げました。


袋から出してみると、竹籠に末廣がりに可愛く盛られたお菓子が
すでに取り分け後の為、お見苦しいですが

六瓢息菜

6個入りだったので、女子社員だけで仲良く食べました

六瓢息菜

フォークを入れたら、ハッとするぐらいとっても柔らかで
その道明寺に七草をひき入れられているので、うっすらと
七草の緑、ピンク色の餡が透けて見えていて綺麗
上品な舌触りと甘さ、とても美味しいお菓子でした

今年一年、皆が無病息災で過ごせますように・・・


自宅では七草粥を作らず、普通の食卓を囲みました
七草・・・
この時期一応覚えてみるのですが、すぐに忘れてしまいます




スポンサーサイト
[2010/01/07 23:19 ] | 和菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。