FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
古野幸治先生 個展
いよいよ、明日12月1日~5日まで北浜にある
大阪美術倶楽部にて、古野幸治先生の個展が開催されます。

個展1

8月から個展までの日々を日記に綴られ、今回の作品展に対する
思い入れや陶芸にかける情熱が熱く語られ伝わってきました

今回の作品展には初期の灰釉の作品から、最近の碧蒼釉の作品まで
見応えのある作品ばかりと思います。
みなさま、是非観にいらしてください


【古野幸治先生作陶展のご案内】
 場   所…大阪美術倶楽部→HP
 開催期間…2010年12月1日(水)~5日(日)




スポンサーサイト
[2010/11/30 21:45 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
廣橋敏次 作陶展
先週25日から、土工房轆轤堺教室では廣橋敏次さんの
作陶展が開催されています

直接お会いしたことはありませんが、お話によると
収集家でもある為、感性がすぐれていらして、そういった
創造性を踏まえて作陶されているので必見

その素晴らしい作品の数々はこちらです

廣橋敏次 作陶展

廣橋敏次 作陶展

廣橋敏次 作陶展

廣橋敏次 作陶展

廣橋敏次 作陶展

廣橋敏次 作陶展

廣橋敏次 作陶展

廣橋敏次 作陶展

もっと綺麗に写真を撮れたらよかったのですが…
見ておわかりいただけるように、それぞれの作品に味があり
何度眺めても素晴らしい作品の数々です。
是非、教室に観にいらしてください


【開催場所】 土工房 轆轤-堺工房内
【工房住所】 〒590-0985
          大阪府堺市堺区戎島4-45-1
          リーガロイヤル堺 ポルタスプラザ2F
【最寄り駅】 南海本線/堺駅下車 徒歩30秒
【開催期間】 開催中~平成23年1月16日(日)まで


【工房ホームページ】・・・土工房 轆轤
【工房ブログ】…ろくろ日記




[2010/11/30 21:38 ] | 陶芸 | コメント(0) | トラックバック(0)
削り箸
来年用のお箸を新調しました
今使っている京都で購入したお箸もお気に入りで
リピ間違いなしと思っていたのですが、少し前から
気になっている作家さんの削り箸を購入してみることに

箸先がかなり細くなっているのだけれど、お箸の素材に
固い木を使っているので強度があるらしいのです

夫用に鉄木の23.5センチ(無塗装)
自分用に山桜の22.5センチ(無塗装)を
その人の手の大きさに合わせて長さを選べます

左…山桜  右…鉄木
削り箸

お箸のカットもダイヤモンドカットの様?に綺麗に仕上り
ブラボー

見るからにお魚とか食べやすそうですので、使うときが楽しみ
また一つ、大切に長く付き合っていきたいと思えるものに
出会えたような気がします~


ただ今、お正月に向けて、三段重を買おうか迷い中
本命は春慶塗のお重だけれど、とてもとても高くて
手がでません
日常使いにも出来そうな白木のお重がいいかな?と考え中

あーだこーだと考えている時が一番楽しい




[2010/11/29 22:19 ] | 雑貨 | コメント(0) | トラックバック(0)
奈良 秋篠の森
くるみの木をあとにして、秋篠の森へ向かいました
途中、平城宮跡を見たりして、ちょっと奈良観光
あと、山の紅葉が綺麗で、季節を肌で感じることが出来ました

秋篠の森

秋篠の森について、ギャラリーを探していると、レストランのスタッフが
親切に教えてくれました
そのレストランも森の中のレストランって感じで、ガラス張りのお店は
とってもゆったりと時間が流れているような雰囲気で、家具の雰囲気も
良く、お腹が空いていたら行ってみたかったなぁ…

そのお隣にあるのがギャラリー月草
第一印象はシンプル
店内にはSPOONFULの北欧雑貨がいっぱい
手作りのぬくもりのある雑貨や、食器、キッチン用品など。
素朴で毎日の生活を心地よく過ごすって感じのものばかり。
見ているだけで楽しい

cafeもあったけど、ここも人でいっぱい
お客さんは若い子ばかりと思っていたけれど、祖母ぐらいの
年齢の方もいらして、カッコよくお茶していたり…
粋な方だなぁ…と、なんだか嬉しい気持ちに

結局、見るだけで終わった散策でしたが、ほっこりとした気持ちに
なって帰ってきましたー
気持ちの中でザワザワしていたものが少し落ち着いた

明日からまた1週間が始まりますが、いい気分転換が出来て
またがんばれそうです


【お店情報】…SPOONFUL




[2010/11/28 23:03 ] | 雑貨 | コメント(0) | トラックバック(0)
奈良 くるみの木
今日はランチに生駒にあるピザ屋さん “YAMAOKA PIZZA” へ
向かったのですが、途中席確保の為電話をしたところ
「本日満席」 とのこと
何時だったら大丈夫ですか?と聞いても 「団体さんが入っているので
ずっと無理です」 って
ずっと無理って、そんなにずっと忙しいの?って感じでした
仕方がないので、あきらめました

結局、もう一つ行きたいお店 “くるみの木へ” へ向かいました
道に面してある看板もかわいい

くるみの木

テンションがあがります
まず雑貨屋さんの方を覗いてみましたが、素朴なものが多くて
木のぬくもりいっぱいの雑貨やオーガニック系の商品もたくさん
義姉さんも、きっと好きであろう雰囲気のお店でした

隣にはcafeがあって、外まで待ち人があふれてる
1時間くらいは待たされそうだったので、本日は泣く泣くあきらめ
その隣のお店を覗いて帰ることに

おもに洋服中心のお店で、自然素材のお洋服の数々。
とっても着やすそうな、素敵なものが多かったのですが
お値段もよかったなぁ…
カシミヤのセーターなんて、肌触りがすごく良くて気持ちよくて

PCで見たら、昨日から北欧展が催されているって書いてあったけど
それらしきお店が見当たらない

“秋篠の森” というところで、この場所と違うようなので
わがままを言ってそこからまた車を走らせてもらいました


【お店情報】…くるみの木




[2010/11/28 22:39 ] | 雑貨 | コメント(0) | トラックバック(0)
イルミネーション
陶芸教室のある、堺リーガロイヤルホテル
毎年、1階のメイン広場にクリスマスイルミネーションが出現します

先週取り掛かってるなぁ…と思っていて、先日工房へ行く途中で
下を見てみると完成したようです

でも、なんだかちょっと淋しい飾り付け
まだ完成してないのかしら?と思うってしまうようなものでした
(これはこれで十分キレイなんですが、去年が豪華だっただけに
ちょっと残念な感じなのです

イルミネーション

去年はサンタさんもいて、森のような演出だったのになっ

もう一つの方はまだ豪華

イルミネーション

だけども、駅の改札からホテルへ続くアーケードもイルミネーションで
クリスマスモード全開
いつも陶芸教室へ行く少しの距離ですが、楽しませてもらっています


今日はいいお天気で、京都はきっとすごい人だろうなぁ…
紅葉、綺麗だろうなぁ…
と思いつつ、朝からダイニングチェアの脚のフェルトを貼り換えました
ついでに、床のワックス
すぐに艶もなくなるだろうけど、ピカピカで気持ちがいいです
椅子を動かす際も軽々~
やっぱり違うわぁ
気持ちいい空間になると、ますます出不精になってしまいそう




[2010/11/27 15:34 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
寄り道
会社の仕事が一段落してホッとしたので、なんだか
まっすぐ帰りたくない気分に…
いつもの寄り道先もつまらないので、今日は阿倍野へ
繰り出すことにしました

この間義姉さんと一緒に行ったand
広場にはまばゆいばかりのイルミネーションですごく綺麗
その他、建物の中にも天井にズラーっと装飾された電飾は
キラキラととても幻想的で素敵でした

イルミネーション

そんなキラキラな通路を突っ切って、真っ先に向かったのは
marimekko
リフレッシュを兼ねて覗いてみることに

布をじっくり見ていたらスタッフのお姉さんがついてくれて
気になる品物を広げてくれました
初めての布もあったり、今まで見ていたお気に入りの布だったり
ほんと、どれだけ見ていても飽きない

結局見るだけのつもりが、見ていたら欲しくなって少しだけど
お持ち帰りしました

何を作るかを大体考えて選んだつもりだけど、かなりの大柄布。

marimekko

うまく柄をもってこれるといいけどなぁ…
失敗は許されないから、慎重に柄合わせしようっと

この布を部屋で広げたら、パッと明るくなりました
インパクト強しです

ルンルンで帰ろうかと思ったけど、せっかくなので近鉄百貨店も
ぶらっと
お約束のデパ地下もぶらっとしたけど、見るだけで終わってしまい
少しの時間だったけど、気分スッキリ、とてもいい気分転換に
なりました




[2010/11/26 23:29 ] | 雑貨 | コメント(0) | トラックバック(0)
仙太郎 十穀ぼた
先日のおやつ。
仙太郎の和菓子 “十穀ぼた” でございます
体に良さそうなぼたもち
早速美味しい日本茶とともに頂きました

十穀ぼた

一口食べると…
いろんな味が口の中でアピールしてきます

雑穀それぞれの味と食感、紫蘇の風味や
もちもちっとした食感など…。
そして、中心には甘さ控えめなこしあん。
んんっ、おぉっ
といった感じのぼたもち。

楽しみながら頂きました

普通のぼたもちも美味しそうだったけど
たまには違ったぼたもちも
美味しかったぁ




[2010/11/25 22:00 ] | 和菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
陶芸に行ってきました
今日、陶芸に行ってきました
先週は干支作りをしましたが、今日も引き続き干支作り
小さめのうさぎを作るつもりが、先生が作られたのを見ていると
真似てみたくなり、トライ
コツを教えてもらいながら、作ってみました

横で先生がサクサクと作り、私がはじめに作り始めた耳が
完成するころには、見事に作り終えていて、その速さにあんぐり
早すぎますっ

結局私が1体完成させるのに要した時間は約2時間
あーでもない、こーでもないと先週と同じ、表情を作るのに
四苦八苦しました

そんな苦労作?はこんな

左が私作で、右が先生作。
ねっ、見本にして作ったはずが、全然違う表情になってるよー
鼻筋を作っていたら、眉まで出来てしまって…

干支

でも、横顔はちょっとキュートな感じ

干支

小物作りって難しい
作り手によって色んな作品になってしまうから不思議ですね
センス必要だわねぇ…
だけど、今日も楽しい作陶時間となりました




[2010/11/24 23:39 ] | 陶芸 | コメント(0) | トラックバック(0)
干支小物
先週、工房へお邪魔した際に板の上で絵付け後のキラリと光る
作品を見つけました

干支小物

遠目からすぐさま、あれはsantakuさんの作品であることは
わかったのですが、一体何だ~?って思いながら近づいていくと…

ジャジャ~ン
こ、こんなに細かな細工をされた干支の小物でした

干支小物

うさぎの型に波模様の背景
うさぎにも、ちゃんと釉薬が施され、赤い目もポツンと
いつもながら、細かな作業をされるsantakuさんですが
今年もスバラシイ作品が出来ておりました

でも、残念なことが…
1枚目の写真右上のお箸置き、1枚割れちゃったみたいで
折角ここまで仕上げられたのに、一瞬の出来事に凹みますね

まだ途中の段階ですが、焼き上がりはどんな作品になるのでしょうか?
楽しみにされている方も多いと思います




[2010/11/23 21:44 ] | 陶芸 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。